2006年11月12日

猫型ロボット『ドザエモン』暴走中

・・・猫型ロボット『ドザエモン』が、今、暴走している。

暴走内容を箇条書きにしておく。

1、権限がないのに社内で回覧させている情報を勝手に止める。もしくは破棄する(させる)。
(例)回覧している情報の勝手な破棄。クレームの隠蔽。(特に、クレームの隠蔽は、隠蔽しただけではなく、お客様への対応を怠ったため、後で、お客様が直接上司に手紙を書き、上司に事がばれて大変な事態となった)

2、特定社員に話しかけないよう圧力を加える。

3、非常勤社員や親しいお客様を扇動し、特定社員の悪口をあること無いこと言いまくる。もしくは膨張させて話を大きくふくらまして現場を混乱に陥れる。
(例)クレームの件は担当者に報告したのに、担当者が何の手も打たなかったかのようにでっち上げた。

4、自分に都合の悪い情報をもみ消す。もし発覚した場合は、責任を他人になすりつけることもある。
(例)金儲けのため定員を超える人数を会場に収容させるよう計画、実行しようとして、上司には適当に報告をし、それがばれると「利益のためだ!配置ぐらい後でどうにでも出来るだろ」と無茶な発言を行った。

5、『あまりでたらめなことを言うと、やくざに刺されるよ』などと脅迫する。

 ・・・などと暴言を吐く『ドザエモン』だが、多分、ヤクザのほうが笑うだろう。
 なぜなら、今時のヤクザ、たとえどんなに『ドザエモン』に恩を感じていたとしても、それだけで人を刺すような人間はいない。刺す前に金を取られるだろうし、刺した後も、さらに金をたんまり取られるような仕組みになっているのである。

 で、さらに言えば、警察からは(もし逮捕される用件が見あたらなくても)ブラックリストに載り、しかも、刺したヤクザがある程度の金で縁が切れたとしても、その情報をリークした別のヤクザに金をせびられる・・・なんてこともあるのである。

 ヤクザなんてたよると、行き着く先は地獄・・・という訳なのだ。

 ごくろうさま。

(この話はフィクションです。最近、日常のことを書くブログに『フィクション』を載せているのは、小説家を目指そうという心の叫びがあるからかもしれませんね。)
posted by プロジェクトG at 22:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。