2007年05月29日

強引な縁故採用疑惑・・・

※この話はフィクションです。

 先日、バイト君の会社で求人募集があった。

 で、上司から『一応見ておいてくれ』と渡されたのが4通の書類。

 部類別に分けたところ・・・

・○○専門学校出身 2名 (上司の出身校)
・○○株式会社   1名 (お得意先)
・○○省      1名 (お役所)

・・・嘘だろう。おまえあれだけ公募してこれだけかよ。
ふざけんな。しかも、上司の関連先か、お役所しかないやんか。・・・

とこころの中で叫びつつ、書類をめくる。なお、履歴書の日付は5日前(笑:常識では投函の日に日付を書くため、3日前が最新のはず)

となりで叫ぶ事務員の声。

「うちはそんなに収入入りませんし・・・」

(ブチッ)自衛隊お得意の水際作戦か!!
(注)↑上記の事務員は自衛隊とは関係がありません。悪しからず。

まあ、別にいいんですけどね。バイト君に人事権ございませんので。
縁故でも何でも構いませんから、優秀な人材を選んで持ってきて下さいよ。上司殿。
(注)↑届けられた応募者が優秀でない訳ではありません。

結局、世の中そんなものという結論に達した不採算部門のバイト君でした。
posted by プロジェクトG at 20:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

朝令暮改

※この話はフィクションです。

 バイト君の会社では、『朝令暮改』(朝と夕方とで別の命令を出すこと)『同意違体』(同じ意味なのに違う表現方法だという理由で文章が抹消されること:造語)『多令振人』(多くの指示を出して人を振り回すこと:造語)『破壊工作』(ものが届いても担当者に連絡しない、ものを担当者が知らない間に移動させたりするなどで混乱させるなど)が流行っている。まさに人災である。

 どれも、指示に従うかどうかを単に試すために行っていることのようである。残念ながら、こういう悪習がサービス残業を助長させているといっても言い過ぎではないだろう。

 これに対して、ある人は複雑なプログラムを組んで自分にしかさわらせないようにしたり、パスワードをもうけたりしていたらしい。また、相手の重大な欠点を握って身を守るなどということもあったとされている。しかし、そんなことをやっても無意味である。

 そのため、バイト君の会社では、暗に入社する社員の事を『ロボット』と命名するのである。ただ、『優秀で』『個性的な』『やさしい』若い人間ほど壊されやすいため、正直、内心ではそういう人は別の場所で羽ばたいてもらいたいと切に願っている。でも、働く一人の人間としては、逆の人材を求めたい心理でもあり、そういうジレンマがある。無論、私に人事権などないのだが。
posted by プロジェクトG at 09:52| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

【Gスポニュース】500円恐喝事件

※この話はフィクションです。

・・・Gスポニュース・・・

 500円恐喝事件

 ○○警察署は、先日、恐喝容疑で街の大ボスA、および、下っ端Bを逮捕した。調べによると、AはBと共謀し、C社社員が個人情報の書かれた用紙を置き忘れた事をネタにし、C社社員を恐喝。旅行代として大切にしていた500円を奪って自動販売機にて牛乳120円2本を購入し飲み干した疑い。
 調べに対し、A・Bは容疑を認め、「他にもC社社員に対し、書類を隠したり、事実をねじ曲げて伝えたりした」と供述した。
 警察は会見で「このような子供じみた犯行が無くなれば、A・B・C社社員ともに幸せに暮らせるのではないか。ただ、個人情報が漏洩しそうになるという問題は、注意しなくてはならない問題」としている。
posted by プロジェクトG at 21:14| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。