2006年12月05日

むちゃくちゃ・・・(苦笑)

・・・(会社が料金を払っていると噂されている)タクシー男がこそこそと数人の非常勤職員と話している。

そういうときには何かある・・・。
一抹の不安を感じつつ会議とやらに出席。

会議は滞りなく終了し、ほっと一安心したのもつかの間、とある非常勤が出席出来ないと連絡が入った。

「やばい」ということで、急遽別の非常勤に連絡。
(アルバイトなのに人の振り分け作業も行っている・・・)

ところが、そこで、事態が急展開した。

「○日入ってもらえないでしょうか?」
「その日はいないんだよ」
「ところで、×日はうちでのアルバイトの日でしたよね」
「そうじゃないだろ」
「えっ!先日お送りして返送して頂いたじゃないですか」
「あれは記述の日に『空いているよ』という意味で、別に確定とは考えていない。現に予定は入れているし・・・」

「大変申し訳ありません。」

「それにだね。一度そちらに問い合わせをしたら、事務所の人間が

『事務所としてはもう確定しております』

って答えてたよ(怒)」

そんなあほな!!

そんなことを確定的に答えられるやつは、うちの上司しかおらん。

確かに悪いのはオイラだけど、問い合わせに無茶苦茶な回答して!!

その方には謝って何とか入ってもらいました。
(今度から日程は直接オイラに聞いてくれー・・・と泣きそうになりながら)

先日もうちの上司・・・

今まで郵送のみで書類送付を認めていたとある大口取引先の担当者が変わって

「おまえんとこは、いつも郵送で送ってくるやろーが。どこもうちのところは持参じゃ!」
「(おまえはヤクザかと思いつつ)今までは、郵送で取引しておりまして、それは昨年来ずっと認めて頂いておりましたが・・・すみません。午後持参させて頂くと言うことで・・・」
「はー。なにぐちゃぐちゃ言いよるんじゃー。持参って言ったら持参じゃ。もうええ。郵送でも何でも好きにすればいいやろーが。」

がちゃん。

これはやばいと、うちの上司に報告。

上司に対応が代わり・・・。
「すみません。持参とは分かっていたのですが・・・」
「おまえんとこは引き継ぎ出来とらんのか!」
「いえ、前任者はきちんとひきつぎしておりまして・・・」

おいおい。持参が条件なんて聞いてないし、契約書には書いてないぞ。過去は郵送どころかFAXで取引してる記録あるし。

さらに上の上司曰く『あいつらは欠点をいろいろいじって楽しむのが趣味なのになぁ(笑)』だそうであります。


♪ああ、分かってくれとは言わないがー そんなに俺が悪いのか
 ララバイ ララバイ 過労死だー ボロボロ体の 子守歌♪

*****
この話はフィクションです。
posted by プロジェクトG at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。