2007年03月03日

まもなくタイムリミット?

・・・バイト君の契約期間がまもなく切れる。

今後、更新するかどうかは、相手任せと言うところであろう。
でも、正直、どっちでもよいという心境に最近はなってきている。

どうあがいても、契約期間が切れるという事実と、相手が契約するかどうかは相手次第なのだから。

しかし、言うべき事は言おう。はっきりと。

この更新期間が終わり、解雇されたとしても、バイト君には他にやりたいことがいっぱいある。無論、その中には・・・

他の仕事を探す。
『回顧録』を書く。

ということもある。
無論、バイト君のみをああだこうだと責めるのは簡単だろう。だが、世の同じような境遇の人々のためにも、バイト君奮戦記を読んで元気(?)を出してもらおうと思う。

例えば、

優遇される社員・・・とある元タクシー男
黒字のからくり・・・費用は赤字部門に回せ

など、今、皆さんが社会や会社の『理不尽』と思われる現象を文章でご提供できること。そして、『他山の石』として、経営者の皆さんやら、社会や会社を変えられる人の助けになれば幸いである。

でも、それは会社を去った後の話。それまでは、懸命に仕事を頑張るただ一人の『バイト君』で行こうと思う。

※この話はフィクションです。
posted by プロジェクトG at 06:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35099077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。